お嬢系/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】お嬢系

お嬢系
嬢系女子とは、どんなタイプ?
近寄りがたいイメージではありませんか?でも、お嬢系女子に話を聞いたら、意外な意見を聞く事ができました。
いわゆる「大和撫子」
「お嬢系女子」は、高嶺の花とされ、とにかく品のある雰囲気を身にまとっています。お上品で清楚、そして美しく、高貴な魅力に満ちたタイプの女性です。
さらに学歴もあり、格式高い家系の女性となると、さらにアプローチする上でのハードルが上がります。誰もが憧れるけれど、男性側は「自分には手が届かない」と思ってしまうような女性です。
また、ずっと女子校だったというお嬢系も多く、男性慣れしていない女子も。高校を出てやっと共学の大学に入った子や、女子大だけど出逢いを求めて合コンに行くという子も多数。恋活の場では、最初は緊張していたり人見知りするかもしれませんが、好みの子がいたら気さくに話しかけて緊張を解いてあげましょう。そんなあなたに、彼女の心もほぐれるはず。
案外、気さくなお嬢系女子も存在する
見るからにお嬢で品のあるお嬢系女子に、思い切って声をかけてみましょう。あまりに馴れ馴れしすぎるのはNGですが、適度に崩してあくまで気さくに話しかけるようにします。そうすると、意外と笑顔で応えてくれるかもしれません。高貴な雰囲気を持っている女性でも、中身はサバサバ系という人は多いものです。
嬢系女子へのアプローチ
モテそうですが、意外と恋愛は下手かもしれません。勇気を持って声をかけてみましょう。
ストレートに伝える
「高嶺の花」とされる女性は、意外と彼氏がいなかったり、恋愛に縁がなかったりする事が多いようです。それなので、コンパや合コン等でお嬢系女子を見かけるかもしれませんね。誰もが一目置くような「高嶺の花」タイプの女性は、男性が「自分は不釣合いだ」「自分なんか相手にされるわけがない」とアプローチをしないままに身を引くケースが多々あるのです。
「彼女には当然交際相手がいる」「とてもモテている」という周りの噂やイメージに反して、当の本人は恋愛をしていない、という場合が多いのだとか。
恋活の場でお嬢系女性に出会ったら、躊躇せずに積極的なアプローチをしましょう。お嬢系女子には、下手な小細工よりも誠実でストレートな言葉で気持ちを伝える事が、心に一番響くようです。
カラを破ってあげる
高嶺の花タイプは、イメージが先行してしまっている女性がほとんどです。これまで、同性、異性に関わらず周りから持ち上げられてきたタイプが多く、特に男性との間には壁ができやすいようです。
しかし、実は男友達が多い女性のように、からかわれたり、いじられたりする関係に憧れているのです。それなのにイメージから抜け出すタイミングが分からず、その機会があっても逃してしまっているのが現状のようです。
そこで効果的なのが、こちらから彼女の殻を破ってあげる事。例えば冗談を言ってからかってあげると、お嬢系女子は意外と喜んでくれます。彼女たちは、男性との距離が縮んだような感覚が嬉しいようです。
初対面の合コンでは少し難しいかもしれませんが、少し関係を築けてきたら是非試してみて下さい。
お嬢系は、意外と難しくない
「高嶺の花」のイメージであるお嬢系ですが、実は意外と男性からのアプローチを待っています。勇気を持って話しかければ、喜んでくれて話が盛上るかもしれません。彼女たちは、周りが作り上げてしまったイメージによって「お嬢系」とされている事もあるので、意外と気さくで話しやすいかもしれません。もしかしたら見た目と違って内面は「天然系」かもしれないし、「癒し系」かもしれません。まずは躊躇せず、積極的に話しかけてみましょう。すんなり受け入れてくれるかもしれませんよ。
また、「お嬢系」に見られて男性から敬遠されてしまう事をコンプレックスに感じている女性も少なからず存在します。見た目で先入観を持ってしまうのではなく、気さくに話しかけた方が相手は喜ぶかもしれません。
嬢系女子とのお付き合い
デートの食事はフレンチのフルコースとかじゃなきゃダメ?
一般的なデートに気軽に誘ってみましょう
普段、男性から敬遠されてしまい、外食はお嬢仲間か家族と行くのがほとんどというお嬢系女子は、一般的なデートは新鮮かもしれません。お嬢系女子が行かないような、ラーメン屋やファミレス、居酒屋等に誘ってみましょう。ただし、本当に嫌がる可能性もあるので最初は慎重に。意見を押し付ける事のないように注意しましょう。
また、お金をかけないデートもいいかもしれませんね。大きな公園等でのんびりするのもいいでしょう。会話重視のデートも楽しいものですよ。
お嬢系女子にとってのNG男子
お嬢系女子は家庭で厳しくしつけられている事が多いので、マナーに関しては気を付けたほうがよさそうです。本人は、もしかしたら家でマナーについて注意される事に抵抗を感じているかもしれません。しかし、普段注意されている事を平気で目の前でやられると、やはり嫌な気分になるものです。たとえば、ひじをついて食べるとか、箸の持ち方といった、食事に関してのマナーが一番目につくでしょう。口に物が入っているのに話すとか、音を立てて食べる、食事中に席を立つ等といった行為はマナーを知らないガサツな男性というイメージを与えてしまうので注意しましょう。
また、交通ルールを守るとかお年寄りを気遣うといった、人としての常識はお嬢系女子にとっては重要です。車の運転中に人が変わってしまうといったタイプの男性は、お嬢系女子とのお付き合いは難しいかもしれません。「怖い」と思われてしまいます。

それから、お店に入るときはドアを開けてあげたり、車道側を歩く、エスカレーターでは自分が低い方に乗るといった配慮もお忘れなく。エスカレーターや階段等では、万が一という事態が考えられなくもありません。とっさの事態には彼女を支えてあげられるよう、男性は低い位置にいるようにしましょう。レディーファーストに徹するのです。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】お嬢系

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号