天然系女子/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】天然系女子

天然系女子
然系女子の特徴とは?
見ていて飽きない天然系女子。ここでは、その実態に迫ります。
なぜか普通に不思議な行動をとります
『天然系女子』は、本人はものすごく真剣にまじめに取り組んでいるつもりなのに、
周りからみるとおっちょこちょいで、程良くボケっとした女の子です。
おっとりとした性格の人が多く、目が離せなくて守ってあげたくなるタイプ。話し方も優しくて、ドジやミスも笑って許せてしまうお得な人種です。人当たりが良くて、見ていて退屈しないので、男女問わず人気があります。クラスに一人はいるタイプですよね。
「癒し系」に突っ込みどころ満載の面白さが加わった彼女たちは、いわば無敵。誰もが彼女達のトリコになります。しかし、天然系女子は男子のアプローチに全くといっていいほど気づきません。まさに、天然系なのです。それゆえ、恋のチャンスを逃してしまう事も多いようです。
然系女子へのアプローチ
天然系女子へは、どのようなアプローチが効果的なのでしょうか。天然系に回りくどい言い方をしても伝わらない可能性がありそうです。
笑って許して
天然系女子は普通の人には考えつかないような行動をしたり、不思議な思考回路を持っていたりします。
予想のできない行動を起こされても、責めたりせずに笑って穏やかな心で許してあげましょう。天然系女子の特徴として、怒りの沸点が非常に低い事が挙げられます。自分があまり怒りの感情がない分、相手の怒りポイントを押さえていなかったりします。天然系女子とお付き合いするなら、寛容な気持ちが必要不可欠です。彼女を頭ごなしに否定して怒るのではなく、「そんな考え方もあるのか」と、いっそ楽しんでしまいましょう。天然系でも、意外と的を得た事を言う事がたまにあります。新しい物の見方ができて、新鮮な気持ちになれる事でしょう。
やきもちを妬かないで
天然系女子は、職場でも友達の間でも、先輩からも後輩からも、男女を問わず人気を集めます。どこに行っても人気者で、みんなのマスコットのように可愛がられます。
それなので、天然系女子はやきもち妬きの男子には向いていないかもしれません。どうしても好きだったら、彼女を一人占めしたいという独占欲は捨てて下さい。誰からも愛される彼女の事を大きな心で見守る事のできる、器の広さが必要です。そんな寛大な男子に、天然系女子も惹かれる事でしょう。人気者の彼女にやきもちを妬いていては、身が持ちません。それに、あなたの印象も悪くなってしまいます。どうしても我慢できないときは「あんまり心配かけないでよ」とサラッと言ってみましょう。天然系女子に伝わるかどうかは微妙ですが。
然系がモテるわけ
おっとりしていて優しさに満ち溢れた天然系女子がモテるわけとは?
癒しが求められる時代
働く女性が癒しを求めて「クリーム系男子」というカテゴリが生まれたという経緯がありますが、仕事に疲れて癒しを求めているのは女性だけではありません。男性もまた、会社に揉まれて疲れきっています。時間やノルマに追われて仕事をしている多くのサラリーマンたち。学生でも、勉強やバイトで多忙な日々を過ごしています。そんな毎日の生活に、ひとつでも癒しの要素が加わったら、それだけで疲れが吹っ飛びそうですし、明日からもまた頑張れる気がします。天然系は、男性側が何も考えずに甘えられるという事で人気があるのではないでしょうか。やはり、甘えさせてくれる女性というのは、男子の永遠の理想像なのではないでしょうか。
然系もほどほどに
天然が度を超えてトラブルに巻き込まれるようでは、周りの人から避けられてしまいます。
天然すぎると男性が引いてしまいます
天然は必ずモテるというわけでもありません。男子の中には、天然が苦手という人もいます。おっちょこちょいなので、しばしば周りに迷惑をかけるでしょう。それを笑って許せる内容ならまだいいですが、
素で天然なのは可愛いですが、計算した上で天然系を演じている女性は可愛いとは思われません。そして大抵の場合で、その役作りが行き過ぎてしまって男性に引かれるのです。天然を「ぶりっこ」と勘違いしている女性もいますね。計算高い女性は嫌われてしまいます。素の自分で男性と接しましょう。役を演じているという事実は必ず相手の男性に見抜かれます。計算づくな女子は相手にされませんよ。
「好かれる女子」を演じる必要は全くないのです。無意味ですし、それでたとえ好かれてお付き合いが始まったとしたら、その先ずっと演じ続けなければならなくなります。そんなのシンドイに決まっていますので、その恋は長続きしないでしょう。素の自分でいいのです。お互いに素の自分でいられる人こそが、「理想の相手」なのではないでしょうか。
天然すぎて出逢いを逃さないように
ルックスがそこそこ良くてモテるのに、天然過ぎて男性のアプローチに気付かないという残念な女子がいます。
私の友人の話です。彼女は可愛らしい顔立ちをしていて、周りに対してさりげない気遣いができるので周りの同性からは「モテるでしょ?」と言われていました。しかし本人はそれに全く気付かずに「私全然モテないよ~」と嘆いていました。彼女は自分の魅力に気付いていない、正真正銘の天然系女子でした。合コンの席でもマイペースで天然をさく裂させ、話題の中心にいるのに相手のアプローチには全く気付きません。結果、男性は皆「オレには興味がないのか・・・」と去って行きました。
彼女のように自分を分析したり客観的に見る事ができないと「自分の魅力」「自分の売りポイント」に気付く事も難しくなってしまいます。また、焦るあまりに男性を「理想の型」にはめ込もうとするのも、ラブチャンスを逃してしまう原因となっています。もっと視野を広げてみましょう。もしかしたら仲の良い異性の友人が、恋する相手に変わるかもしれませんよ。常にアンテナを張っておく事が重要です。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】天然系女子

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号