ギャル系女子/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】ギャル系女子

ギャル系女子
ャル系女子とは、こんなひと
元気で活発、かわいいものが大好きな女性です。そしてとにかくテンションが高い事が特徴。
ギャル系女子の特徴
「ギャルは遊んでいそう」なんていう偏見は捨てて下さいね。真剣な交際とは結びつかないイメージかもしれませんが、意外と真面目なギャル系女子は多いのです。そして、「ギャルママ」という言葉もあるように、早くに結婚して立派に育児や家事をこなしている女性も数多くいます。
女性としての美しさを忘れたくないという気持ちをきちんと持ちつつ、家事や育児をしっかりと行なうギャルママがほとんどです。そして意外と家庭的だったりするのです。
見た目で判断しないで!
ギャル系女子は、見た目で判断される事を嫌います。ギャルという見た目で個人のイメージまで決めつけてはいけません。特に、性格がしっかりしているマジメなギャルほど、先入観を持って接しられる事を嫌がります。
勉強やバイト等を頑張っている人に対して、見た目だけで判断してしまっては失礼です。
もし、恋活の場でギャル系女子を見かけたら、外見にとらわれずその人の内面をしっかりと見ましょう。彼女の考え方や物の見方等を、フィルターをかけずに聞いてみる事です。ギャル系女子は、先入観を持たずに自分と接してくれる事をとても喜んでくれるでしょう。そして、あなたの事を「誠実な人だな」と思ってくれるはずです。
友達を大切にする
ギャル系女子は、何より友達を大切にします。義理に熱い人が多い事も特徴です。
ですから相手にも、友達や義理を大切にできる事を望みます。そして交際が始まると、友達やその友達、さらにはその交際相手まで幅広く紹介されて、グループで会う機会も多くなります。ギャル系女子とうまくいくには、グループ交際に対応できるようなコミュニケーション能力の高さが必要となってきます。
ャル系女子へのアプローチ
とにかく場を盛り上げて、オモシロトークで攻めましょう!
オモシロさの中に知性ものぞかせて!
彼女たちは、とにかくその場のノリが大事。ギャル系女子を好きになったら、テンション高めに積極的に話しかけましょう。「この人面白い」と思ってくれたら掴みはOK。しかし、ただ面白いだけで話の内容が適当すぎるようでは相手にされません。ギャル系女子は、意外と古風な女性が多いのです。「この人、意外としっかりしてるんだな」と思われれば、相手はあなたの事を「仲のいい友人の一人」としてではなく恋愛対象として見てくれるでしょう。
ただ、ウンチク男子にならないように注意が必要です。彼女達は、つまらない話でも気を遣って場を盛り上げてくれるかもしれません。微妙な空気をしっかりと読んで、本当に楽しんでくれているのかを的確に判断しましょう。
ときには心をオニにして、厳しい意見も必要です
楽しい恋活の場が盛り上がり、ついつい度を超える行動をしてしまう事もあります。たとえばファミレスで騒ぎすぎて、気がつけば他のお客さんから白い目で見られていたり・・・。
そんなときは、優しくやんわりと注意してあげましょう。態度を激変させて責めたりしてはいけません。最初は聞き入れてくれないかもしれませんが、そこは男性がオトナになって冷静にきちんと叱る事も必要です。
わたしの友人で、好きになった女の子がギャルだったという男子がいました。どうしてもその子の事が好きだったので、彼は態度や言葉遣いを注意して少しづつ立派な女性に育て上げたというのです。映画のプリティーウーマンのような話が現実にあるなんて。その女の子は幸せですね。人を好きになるきっかけは、外見だけではないはず。ふとした表情や、しぐさだったり、意外な一面を垣間見て共感を覚えたりしたときではないでしょうか。それはギャル系女子も同じです。好きな相手に「こうしたほうがもっと素敵なんじゃない?」って言われたら、努力して彼好みの女性になろうとします。そんな彼女を温かく見守る事ができる男子が、ギャル系女子には向いているのではないでしょうか。
ャル系女子
ギャル曽根、結婚しましたね。彼女は大食いで一躍有名になりました。大食い競争というのは、食べ方が汚かったりするので見るに堪えられない場面があります。しかし彼女の食べ方は汚らしくはなく、いつも笑顔でおいしそうに食べるというところが、人気がある理由なのかもしれませんね。彼女の活躍のおかげで、世間のギャルに対しての偏見は多少緩んだのではないでしょうか。
ギャルにも、様々な種類があるのをご存じですか?
ヒトクチに「ギャル」と言っても、その趣味や志向、生体は多岐にわたります。今回は、そのなかでも代表的な6タイプのギャルをご紹介します。
姉系ギャル
黒肌やヤマンバ系メイクのギャル時代を卒業し、OL・エビちゃん系のファッションと109ブランドを程良く組み合わせたコーディネートが特徴です。メイクは、少し濃いめのアイメイクや付けまつげをしています。
香のよいコロンを好み、よく行くお店は109、伊勢丹、○|○|
セレブ系ギャル
とにかくブランド大好き。シャネル、ヴィトン、グッチ等には目がなく、ファッションの中に必ず1アイテムは投入。さらに、海外旅行好きです。ブランド物を買うために普段のお小遣いを節約する等、頑張りやな一面もあります。
ブランド品(バッグ、洋服、小物)をこよなく愛し、質屋によく出没します。
B系ギャル
HIP・HOP系の人(男女問わず)に憧れているため、ブラックミュージックは欠かせない存在です。黒肌でアイシャドーやノーズシャドーもバッチリながっつりメイクが基本です。ちなみに、彼氏もB系か、HIP・HOP系、またはダンサーが多いのだそう。
ブラックミュージックをいつでも聞いていたいのでiPod等は必需品。ゴールドアクセを好んで身につけ、クラブや日焼けサロンによく出入りします。
ヤマンバ系ギャル
2000年頃に現れたギャルで、通称「ゴングロ3兄弟」(『egg』の読者モデル)から発信されました。だれにも負けないほどの肌黒さが特徴です。10センチはある厚底のブーツやサンダルを愛用。髪の毛は白く色を抜いて、できる限り明るくするのが基本。
原色のものを好んで身につけ、日焼けサロンや渋谷センター街によく出没します。
マンバ系ギャル
最近では絶滅したかに見える、ヤマンバ系の進化系。メイクにしてもファッションにしても、これでもか!?というくらいに盛る!盛る!盛る!奇抜さが真骨頂。クラブやイベントが大好きで、クラブによく現れます。ヤマンバ系と比べ、肌の黒さよりも髪の色やボリューム感がポイントです。
メイクに使用するポスカをはじめ、付けまつげ、カラーコンタクトが必須アイテム。
ビビンバ系ギャル
こちらも、同じく絶滅危惧種。B系ギャルのスタイルですが、メイクはマンバ系。編み上げブーツを好んで履く習慣があります。フリミニスカートやゴールドアクセサリーを好んで身につけます。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 女性編】ギャル系女子

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号