血液型別アプローチ方 AB型/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 血液型】AB型

タイプ別アプローチ法 血液型 AB型
AB型男子へのアプローチ
AB型の男性は、主体性に少し欠けるところがあるようで、流れのままに生きているといった印象を受けます。相手を蹴落としてまで出世する事は望まないので、要領が悪いと見られてしまう事もあるようです。
それから、AB型クンはお金に細かくてコツコツと貯金していくタイプです。しかし淡泊なので、ケチではありません。相手におごっても、おごり返してもらう事は期待せず、すぐに忘れてしまいます。相手からのお祝いのお返しも忘れてしまう事もあるようです。
また、衝動買いもするほうですが、上手く使いこなすので結果的にはムダ遣いした事にはならないようです。
AB型男子って、こんな人
AB型男子には、クールで知的な人が多いようです。旅行や仕事等では想定されるあらゆる可能性を導き出し、行動力もあるのですぐに実行に移します。また、公私をきちんと使い分けるので、仕事では有能なビジネスマン、プライベートでは趣味人間に徹します。趣味は多岐に渡り、その知識も豊富。雑学にも詳しい人が多いようです。
クールで知的な完璧人間と思われるAB型男子ですが、意外と夢見がちな一面も持っています。これが、AB型は二面性があるといわれるゆえんなのです。趣味の世界でのロマンを追い求めるAB型男子ですが、そのロマン主義が仕事に役立つ事もあります。真面目な会議中に突然大胆なアイディアが浮かんで周囲を驚かせますが、理にかなった提案だったりするのでいつもの合理性も見られるのです。
それから、AB型男子は、実はシャイで寂しがりやです。しかし、それをなかなか表面に出そうとはしません。初対面の人に対しても、すぐに心を開くわけではなく、ベタベタした付き合いを嫌います。そのため、クールで取っつきにくいという印象を周囲に与えてしまい、対人関係で損をしている事が多いようです。
このように、心と行動が裏腹になりやすいのがAB型男子。寂しがりやなので、本当は心の奥で人との連帯感を強めたいと思っています。そうした気持ちを表現できる相手には、厚い信頼と深い情熱を捧げてくれます。合理的で大胆なAB型男子ほど頼もしいパートナーはいないといっていいかもしれません。
AB型クンとの恋愛
恋をすると人が変ったようになるのがAB型クンの特徴です。仕事熱心だったのに恋によって突然物思いにふけるようになったりします。しかし、非常に冷静なので決して自分を忘れる事はありません。また、根が消極的でさっぱりしているので、お付き合いをしているのにいつの間にか離れ離れになってしまう危険性があります。
恋愛に対しては真剣で、デートの場所もよく考えて面白いところに連れて行ってくれる事も多いようです。しかし気ままなところがありますので、リードしすぎて相手につまらないと思わせてしまう事もあるようです。
それから、AB型男子の恋愛は付かず離れず。何事にも感情をストレートに表現したいので、ドロドロした関係を嫌います。恋人でも一定の距離を保ちながら、スマートな付き合いをしていく人が多いようです。
自分から告白するときも、告白されるときも、さらりとスマートなアプローチを好みます。それなので、女性のほうも特別な警戒心を抱く事なく、すんなりと交際を始めてしまう事も。AB型男子がモテるのは、このスマートさによるものだと思われます。
AB型男子の好きな女性像
AB型男子は、一緒にいて気疲れしない、安心して付き合える女性を好みます。見せ掛けの好意や善意が嫌いで、体裁ぶるのも嫌がります。
また、プライベートな時間を大切にするので干渉や束縛される事を嫌います。彼女のプライベートにも干渉しません。
そしてウソや浮気は絶対にNGです。お互いの信頼関係を重んじるAB型男子は、そういった信頼が崩れるような行為をされると、どんなに好きな相手でも許す事はできません。万が一そのような事実を知ってしまったら、激怒して別れを切り出すでしょう。
AB型女子へのアプローチ
AB型女子は、バランス感覚に優れたクールな性格の持ち主で、偏見を持たない客観性と大きな失敗をしない慎重さを併せ持っています。頭の回転が速いのですが、批評やイヤミには注意が必要なようです。
AB型女子って、こんな人
AB型女子の特徴は、優れたバランス感覚です。冷静沈着ですが、ときに感情的でもあります。こうした二面性をうまく使い分ける事ができる人です。二面性があるという事で、周囲には「AB型はよくわからない」と思われる事がしばしばあります。クールな面があったと思ったら感情が乱れたり、気まぐれな行動に出る等、正反対の事をいきなりやってのけるのですから、当然かもしれません。
ただし、単に感情の起伏が激しいというのではなく、むしろそうした二面性をTPOに応じて使い分けているといえます。あくまでも本人は冷静で、その場のシチュエーションに合わせた自分を演じているだけなのです。
AB型女子のバランス感覚は、モノの見方という部分でも優れた能力を発揮します。ひとつの角度からではなく、多角的に物事を捉えてあらゆる可能性を追求します。これにより、一方的な考え方に偏る事なく、決め付けや断定をする事はありません。
このようにして、何かに突っ走ろうとする前に無意識にバランス感覚で均衡を保とうとするので、大きな失敗とは無縁でいられるのです。
また、AB型女子は周囲の目には頭がいい女性として映ります。思考の反射神経が良く、分析や判断が早いからです。さらに、固定観念や常識にとらわれず、自分なりの判断で自主的に行動するので、AB型女子は知的で理性的に見られるのです。
同時に批評も得意なので、度を越すと皮肉やイヤミになり、周囲から反発を受ける事が多々あるようです。
AB型女子の恋愛
恋に奥手な、シャイな性格の女子が多いです。男性によくモテるのですが、本命の彼にはなかなか自分の想いを伝えられないのがAB型女子特有の性格です。そのため、自分から告白する事は少なく、本命の彼に告白される日を待ち続けています。当然、そんなうまい具合に話は進まないので、結局片想いで終わってしまうのです。
AB型女子の好きな男性像
AB型女子は、大人の男性が好みのタイプ。元々、他人とは線を引くタイプなので、いくら恋人とはいえ自分の心にずかずかと入り込む事を許しません。しかし寂しがりやな一面もある事から、かまってほしいとも思う。そうした複雑な彼女の心をうまく読み取って満たす事のできる器の大きい男性こそ、AB型女子の求める理想なのです。
押しの強い男性は恋愛対象外、情熱的に求めてくる男性もNG。放任主義な男もイヤ・・・。AB型女子は、理想がなかなか高いようです。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 血液型】AB型

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号