年上男性/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 男性編】年上男性

年上男性
こで出会うの?
年上男性の求める多くの女子の悩みが「素敵な年上男性とどこで知り合うの?」ということ。
待っているだけでは出会いは訪れません。出会いは身近にあるものですよ。
友達の紹介
自分のことも相手のことも分かっている友人の紹介だと、自分と合うタイプの人を紹介してもらえる可能性が高いので安心出来ます。 また、ある程度相手の性格も教えてもらえるのでお互いが「いいなぁ」と思ってから会うため、チャンスをつかみやすくなります。
恋活パーティーに参加してみる
なかなか出会いがなく、友人にも紹介してもらえない…という方は恋活パーティーに参加してみましょう。 恋活パーティーの中にも「年上男性、年下女性」という企画が多くあるので、そこを狙って参加するのがベスト!相手も年下彼女が欲しいと思っている男性なので、お互いのタイプがマッチします。
会えたけど、なかなか進展がない…
焦ってはいけないのが年上男性との恋愛。彼のペースに合わせることを意識しましょう。
相手が年上社会人の場合
就業時間中に男性と連絡は取れないと思っておきましょう。
ラインの場合、「既読になっているのになんで連絡くれないの?」と思ってしまいがちですが
そこはグッとこらえて。
連絡が欲しい!と思うあまり、何度も連絡してしまうとかえって逆効果になります。
男性は仕事が一番大事、自分は二番以降、という気持ちでいましょう。
どうしても連絡したいときは彼の体調を気遣う連絡を、短文で送るのがベスト!
最後に一言、自分の気持ちをさりげなくアピールするのも効果的です。
相手が年上学生の場合
好きなひとが出来ると、その人の事を独占したくなってしまいます。
しかし、彼にも彼のコミュニティがあることを理解しておきましょう。
何度も連絡してしまうことにより、「この子は束縛が激しいのかな?」と思ってしまいます。
どうしても連絡を取りたい時には「これから〇〇で飲み会があるのですが、先輩もいかがですか」という、ちゃんと意味のある連絡にしましょう。
男性にとってラインやメールは伝達目的です。
意味のない「いま〇〇で、これから友達とランチ!」などと言われても反応に困ってしまいます。女性と男性で、使用目的が違うと言うことを認識しておきましょう。
デート!絶対成功させたい!
どうしたら相手の男性に素敵な女性に思ってもらえるかな…と不安と期待が入り混じる初デート。 最初の印象はとても大事になるので、気合を入れていきましょう。
自分の意見はなるべく言う
初デートでどこに行くか、何を食べるか、など決まっていればいいですが多くの場合が場所だけを決め、あとはフリープラン。 お昼時など何が食べたい?と聞かれたらなるべく具体的に答えるのがベストです。 「何でもいいよ~」というのは彼を一番困らせてしまう返答なので、口癖になってしまっている人は要注意! 「イタリアン」や「中華」、ジャンルだけで返答すると彼もお店を選びやすくなります。
相手にリードを求めすぎない
年上&男性だと常にリードを求めてしまう年下女性。 しかし、相手の男性も初めてのデートで気を使っていたり、あなたを喜ばせようと頑張ってくれています。 「男性が何でもしてくれる、リードしてくれる、楽しませてくれる」と考えるのは大きな間違えです。 二人で楽しむ、ということを意識しましょう。 そうすることにより、男性も「この子は年下なのにしっかりしているなぁ」と思ってもらえます。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 男性編】年上男性

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号