文系男子/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 男性編】文系男子

文系男子
系男子って、こんな人
勝手なイメージですが、文系男子は物静かで感情豊か。そして穏やかな人が多いのではないでしょうか。でも、ユーモアも持ち併せている男性が多いように思います。
文系男子の性格
世の中の人は、だいたい理系と文系との二つに分けられます。小学校の頃は「九九の計算」や「足し算」「割り算」、「花」や「虫」、「月」や「星」等、具体的でわかりやすい、身近なものについて勉強します。しかし中学になると突然分からなくなります。「算数」が「数学」に名前を変え、内容も意味の分からないものになります。高校になると、さらに難しくなって、頭ではイメージしにくい内容になっていきます。ここで脱落してしまった人が「文系」という事になります。逆に、この難解な問題に挑む事を「楽しい」と感じて「どうしても答えを導き出したい!」と奮闘する事ができる人が理系なのだと思います。
もちろん完全に分ける事ができるわけではなく、次の4つのタイプになるかと思います。
文系
理系よりの文系
理系
文系よりの理系
血液型占いと同じで、「A型だからこういう性格」「理系だからこういう性格」と一括りにする事は少々乱暴なのではないかと思ったりもします。
私が文系だからかもしれませんが、特徴的な理系と違って文系は普通の人がほとんどです。理系男子から見たら「文系のココが変!」というところがあるかと思います。
文系男子の恋愛
文系男子の一番の特徴は、非常に感情的でドラマチックであるというところ。そもそも恋愛とは感情的なものですが、一応「理性」というものが存在します。文系男子は、理系男子に比べて「理性」の割合が少ないようです。感情を最優先するため、恋人がいるのに他に好きな人ができてしまうという事も多々あるようです。
また、文系男子は別れるときにも感情的。なので感情的になって別れを告げ、時間が経つと冷静になってまた寄りを戻すという事が多いようです。それから、「別れたら他人」という考え方ができないので、別れた後も友達として付き合いを続けるという人が大半なのだとか。
文系男子と理系男子の違い
就職先
文系男子は金融、総合商社のトップクラス企業が人気のようです。極度な「大手安定志向」の傾向があります。理系男子に人気なのは、自身の専攻を活かす事ができ、好不況に左右されない「エンジニア志向」だそうです。
年収は、初任給から30代までは理系の方が昇進も収入も多いのですが、40代以降は収入や昇進共に文系が上回り、生涯年収も文系の方が多いという結果がでているそうです。意外ですね。
結婚
最近、理系がもてはやされて人気となっていて、様々な書物も出版されています。「恋愛なら文系男子と、結婚なら理系男子と」なんて言われたりしています。合コンでのノリがいいのは文系男子が多い様子。女性の扱いに慣れている文系男子は、彼氏にすると楽しいデートができそうだと考える女子が多数いるようです。ただ、その反面で「扱いに慣れているからこそ浮気しそう」という意見から、「結婚は理系と」という結論に至ってしまうようです。かなり偏見が入っている意見なので、参考までに。
中国では、理系と文系は日本と逆の立ち位置らしい
日本の大学では、文系よりも理系男子のほうがなんとなく地味なイメージがあるように思います。しかし、中国ではむしろ逆らしいのです。「文系男子はなぜモテない?」といタイトルの、女性が書いているブログを発見しました。それを要約してみたのでご紹介します。

大学に入って初めて、文系男子がモテないという事に気が付いた彼女。文学部はほとんどが女性なので両手に花状態なのにも関わらず、ほとんどの文系男子には彼女がいないという状況のようです。理系学部に女子が少ないのも日本と同じで、だから理系男子に彼女ができにくいというのは納得がいく様子。
彼女は、文系男子がモテない理由を3つ挙げています。
まず一つめ。彼女いわく「文系男子は人づきあいが悪い。文系男子は孤高の研究者として学問に没頭している人が多い。」との事。「研究者」といえば、日本人は真っ先に理系を想い浮かべますよね。中国では「文系男子は小難しい事ばかり言っていて、何を言いたいのかよく分からない」という声があるそうです。
実際、文系男子は理系男子に比べるとかなりのロマンチストであるという事は、中国も日本も同じようです。しかし、たいていの女の子は現実的なので、夢みたいな文学論を永遠と語る文系男子よりも、堅実な理系男子と一緒にいるほうがいいと思う女子が多いのだとか。
2つめには、「文系男子は理想が高い」という事を挙げています。彼女は「お金を稼ぐ事よりも文系の学問を追及する事のほうが重要だと思っている人が多い」と感じているようです。プライドが高いので、女性に対する要求も高くなってしまうのではないかと考えているようです。
3つめに挙げているのは「文系は就職に不利である」という事。これが一番の理由かもしれませんね。これも、日本と同じです。
文学部に女子が多くて理系に女子が少ない点、理系の方が就職に有利な点等は日本も中国も同じようです。しかし、「人づきあいが悪い」「学究肌」「プライドが高い」というのは日本の学生と比べるとかなりイメージが異なっています。
理系と文系で、答えが分かれる問題
理系と文系は、やはり考え方が異なるようで、ひとつの問題に対して全く別の答えを導き出す事があるようです。

問題1:雪が溶けたら、何になりますか?
これに対して、両者の答えは次の通りです。
文系・・・春
理系・・・水

これは、人によっては文系でも「水」と答える人もいそうです。

問題2:10円玉を三枚投げた時三枚とも同じ面が出る確率は?
文系・・・4分の1
理系・・・わかりません

この問題、一見、文系の回答のほうが理系っぽく見えますが、理系の意見を聞いてみると・・・。
「製造年月日が違うだろうから、全く同じ面は出ないのでは?」
「この場合は、表裏が同じ確率で出るコインと考えていいのか?」
「投げ方は一様なのか?三枚同時に片手で投げたら空中でぶつかるのでは?」
等の考えにより、結果「わかりません」という答えになったようです。
文系から、「やっぱり理系はわからない」という声が聞こえてきそうです。

HOME > How to 恋活【タイプ別アプローチ法 男性編】文系男子

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号