コミュニケーション・トーク術/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > How to 恋活【男女別恋活&婚活ケーススタディ women's恋活・婚活】コミュニケーション・トーク術

コミュニケーション・トーク術
手に意外性(ギャップ)を使ってミュニケーション
人間は相手の意外性に気を引かれる心理があります。
その心理を使って上手にコミュニケーションを取る事ができます。
具体的には、子供っぽい一面と大人っぽい一面を併せ持っているのがいいらしいです。
自分がまわりに見られているキャラと、隠れ持った自分を自然に表現できる人は、周りからとても魅力的な女性に見られます。
例えば、嬉しい時はとびきりの笑顔を見せ、楽しい時は思いっきりはしゃぐという子供のような一面。でも勉強や仕事をしている時は真剣、たまに厳しい一言があっても芯は優しい癒し系、という大人の一面。
こういった二面性がギャップを生みだします。

しかし、これは自然とできる人と、そうでない人がいます。
どうしてもギャップを見せるのが苦手という人は、突然気になる人の前で意外性をアピールするのは難しいでしょう。そういった場合には、一度自分がまわりから見られているキャラとその反対のキャラを整理して、ギャップの見せ方を練習してみるのがおススメです。
参加人数の多い恋活パーティーや恋活イベントは、相手との会話は数分間の勝負。
ですから細かい情報よりも「この人と会話は楽しかった」「気が合った」という感覚やイメージで記憶を残す事が多くなります。
相手に良い印象を残せる事が、恋活パーティーの必勝法です。頑張りましょう!
活コミュニケーション術~上手に男性に頼りましょう~
男性は女性に頼られる事が好きです。だから、おねだり上手な女性は男性からモテます。
女性に「これってどういう事?」や「わからないから教えて欲しいな」と言われると、「それなら!」と男性はがぜん気合いの入る生き物です。
「えぇすごい!知らなかった」「今度そのお店教えて!」と、どんどん男性を頼りましょう。会話が得意でない男性でも、自分が自信のある趣味については張り切って話してくれるはずです。
デキる女性ほど犯してしまうミスが「私はこんな事を知っている」「こんな事もできる」と男性と競い合うような会話をしてしまう事です。
途中で自分の意見を言いたくなっても話をかぶせず、最後まで話を聞きましょう。
これができる人は意外と少ないです。
男性に「教えて」と言えるのは女性の特権です。男性を上手に引き立ててあげましょうね。
活コミュニケーション術~上手に質問しましょう~
人間は「話していて楽しい」と感じる相手に好感を持ちます。
ですから、まずは相手に質問してお互いの共通点を見つけましょう。
心理学では「類似性の効果」と呼ぶらしいです。人間は自分と似ているトコロが多い相手に好感を持ち、安心感してリラックスします。そうすると会話もはずみ、会話も広がります。
質問は「あなたの事をもっと知りたいです」「興味があります」というサインです。
相手に教えを請う姿勢は相手にもよい印象を与えます。
会話の順番として、まずは会話のきっかけとなる質問をしましょう。
そして、相手の答えが返ってきたら、「何でですか?」「どうしてですか?」等の疑問符を付けた質問で返してみましょう。そうすれば相手の考えや気持ちが理解でき、より内面を探れるはずです。
これが会話を弾ませるためのテクニックです。

ただ単に会話のきっかけ作りの質問を繰り返しても、会話はテンポが悪く途切れてしまいます。相手が返しやすい話題をふる事を心がけ、相手の質問に答えて会話をしたら、相手にも聞き返してあげる等、会話のキャッチボールを楽しみましょう。
くれぐれも質問が尋問にならないようにご注意下さいね。
活トーク術~男性をほめる~
男性編でご紹介した女性を褒める事と同じように、女性も男性をほめて下さい。
ほめるポイントをご紹介しましょう!
人との比較でなく相手独自の長所を探してほめる
他の人があまり気づかないような長所を見つけ出して素直にほめる
持ち物や服装を誉めるのでなく「感謝のキモチ」でほめる
わざとらしさ、うそをつくのはNG
例えば、何かしてくれた事に対して「ありがとう。嬉しいなぁ!」のように感謝の気持ちで表現する事がテクニックです。恥ずかしがり屋で素直なキモチを伝えられない女性が多いからこそ、男性がうれしくなる言葉を素直にくれる女はモテるのです!
また、本能的に男性を立ててくれる女性に男性は魅かれます。
男性はプライドの生き物なので、「頑張ってるね」「すごいね」と認めて、男性の自尊心をくすぐる事です。「○○さんがあなたの事を褒めていたよ」と周囲が認めている事こっそり教えてあげるのも、男性をほめるテクニックです。
活トーク術~共感・あいづち上手になる~
適度に「へえ~そうなんだ!」「すごい!」「すてき!」とあいづちを入れると男性はさらに心地よくなります。
ここでのポイントは「余計な事を言わない、聞かない」という事です。
正直な女性ほど「言わなくていい事を言って、気づかないうちに墓穴を掘っていた」というミスを起こしがちです。正直なのはいいですが、共通の話題を探すために良かれと質問した事が、裏目に出る場合もあるので要注意です。
「そうだよね~」「なるほど」等、積極的に共感を示す言葉を使いましょう。
「それでどうなったの?」と興味がある素振りをして会話を盛り上げるのも手です。
活コミュニケーション術~男性に好印象をもたれるしぐさ~
笑顔で会話をする
第一印象を良くするカギは何と言っても素敵な笑顔!
恋活パーティー、合コン、あらゆる出逢いの場で大事なのは豊かな表情です。
どんなに緊張してもにっこり笑顔で「ありがとう」を心がけて下さい。
アイコンタクト
相手の目はなかなか照れてしまって見られないものですよね。
気に入った相手の目ほどしっかり見て話す事が大切らしいのです。
相手にとっては照れていて目を合わせないのか、嫌いだから目を合わせないのかわからないので「俺のコト嫌いなのかなあぁ・・・」と思われてしまったら、もったいないですよ。
適度な距離感を保つ
初対面ならば常識的な言葉遣い、節度ある態度で。近づきすぎない距離を保って下さい。

HOME > How to 恋活【women's恋活・婚活ケーススタディ】コミュニケーション・トーク術

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号