合コンの成功は幹事・座席次第?!/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活合コン講義】合コンの成功は幹事・座席次第?!

合コンの成功は幹事・座席次第?!
コン成功は幹事にかかっている
「先輩に合コンセッティングしてと頼まれた」とか「新しい出逢いの場を設けたい」と合コン幹事に任命されるのは、人脈豊富な仕切り屋タイプのしっかり者が多いと思います。
通常、合コンを開催する場合、
相手グループの幹事を探し、開催エリアを決める
メンバー召集、スケジュール調整する
会場となるお店を探して予約する
メンバー全員に連絡する
というような流れになると思います。
合コンは、「人数」「日程」「場所」の3つさえ決まれば開催できますが、この3つを整えて合コンをスムーズに開催できるかは幹事の度量次第なのです。
あまり盛り上がらない会になってしまったら、「せっかく来てもらったのに申し訳ない」と気負い、日程調整から開催当日まで大きなプレッシャーを感じる大変な役回りです。
事のお仕事その1~メンバー召集・スケジュール調整~
まずはメンバーに「合コンしたいから予定が空いている日を教えて」とメールをするトコロからスタートします。大抵、みんなバラバラな希望を返してくるので、調整するのが一苦労です。さらに、必ずといっていい程メールを返してこない人間が2~3人いるのです。個別に打診したり連絡が取れるまで連絡し続けたり・・・さらに相手グループの希望も聞きながらの調整になりますから、手間がかかる事間違いなしです。
事のお仕事その2~お店の予約~
ようやくスケジュールが決まったところで、いよいよお店の予約です。何系の料理にするか?コースで予約するべきか、席だけの予約にするべきか、どんなお店なら女性が喜んでくれるのか分からない…ネットやフリーペーパー片手に悩みどころが満載です。週末開催の人気エリア・店だとグループの予約が取りづらいので、これまた大変なのです。
事のお仕事その3~メンバーへ連絡~
無事にお店の予約も取れ、待ち合わせ場所と時間も決まったところで、ようやく全員に連絡できます。後は当日を待つだけ・・・
事のお仕事その4~参加者への奉仕~
待ちに待った開催当日を迎えます。
せっかくみんなで集まったので楽しんでもらうために「みんな何飲む?」とか「飲み物足りてる?」等の気配りは欠かせません。恋人探しどころでなく、盛り上げ役・ムードメーカーで終わりなんて事もしょっちゅう。結局、自分が飲み食いできない、楽しめない、みんなが「ありがとう!楽しかったよ!」と言ってくれる嬉しさだけが残ります。
それが幹事のお仕事と言えばそうなのですが・・
コン成功のカギは座席次第
合コンにおいて、どの席に座るかが勝負を決めるといってもいいでしょう。男性グループと女性グループで向き合って座ってしまいがちですが、実はこの正面に向き合う配置だとなかなか距離を縮めるのが難しいのです。正面から見られると緊張してしまう人も多いですよね。
そこで、緊張せず相手にも気構えされずに話すには、横並び(相手の右側)に座るのが警戒心を持たれないコツなんだそうです。
また、横並びは相手の声が聞き取りやすく、会話に集中できるというメリットもあります。
正面だと相手の声や話しが聞きとりづらい場合もあります。居酒屋等で周りの音が大きいと、釣られてさらに上乗せして自然に声が大きくなってしまいますよね。
それに男女向き合って座っていると「合コンしてます」と周りにバレバレなので恥ずかしいという意見もあります。
こういった意味でも合コンでは男女交互の横並びスタイルがベストのようです。
幹事になったら当日の座席セッティングの気配りも忘れずに!
がえはアリ!?
積極的に色々な人と話すのはとてもいい事です。また、お気に入りの相手がいれば、そばに行ってもっとお話ししたいはずです。
誰かが「席替えタイム!!」と仕切ってくれればよいですが、わざとらしく近くに行ったり、積極的に席を変えたりするのは恥ずかしいというアナタは、お手洗いに立ったタイミングがチャンスです。自然にお目当ての人のそばに座れるはずですよ。

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活合コン講義】合コンの成功は幹事・座席次第?!

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号