イベントの種類・予算・探し方/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活イベント講義】イベントの種類・予算・探し方

イベントの種類・予算・探し方
活&婚活イベントの種類
パーティー形式は敷居も高いしちょっと気が重い・・・というニーズに答え、オシャレな会場で行う完全フリータイムのクラブイベントや、スポーツや料理・音楽等の趣味や遊びを通じて気軽に出逢える、恋活&婚活イベントが学生や若手社会人に大人気です。
色々な種類がありますが、共通しているのは「堅苦しくない出会いができる」事です。
パーティー好きな方や交流好きな方に向いています。
フリースタイルのクラブイベント
人気スポットのオシャレなバーやクラブやダイニングラウンジを貸し切っておこなわれる華やかなパーティーは、恋活&婚活イベントで最もスタンダードな形式です。イベントの流れは完全フリータイムが多く至ってシンプル。イベントの途中にDJ タイムで盛り上がったり、みんなでゲームをしたりするものもあります。自由に会場内を移動できる立食スタイルで、オードブルやスウィーツ、ドリンク片手にたくさんの人との出会いや会話が楽しめます。男女合わせて数百人が参加して、その場にいるだけでわくわくするような非日常空間が楽しめます。
参加者の中心層はオシャレを楽しみたい学生や20代の若手社会人です。
男性はジャケットorスーツ、女性ならパーティードレスorワンピースorエレガントスタイルorお洒落な服装ドレス等、デートに出かけるような服装や、結婚式の二次会位のイメージであれば問題ありません。
アウトドアイベント
バーベキューイベント
バーベキュー会場でみんなでワイワイ!一緒に料理も楽しめます。
クルージングイベント
水辺や海が好きな人はクルーザーを貸切ってのクルージングイベントがおすすめです。
恋バスツアー
様々な観光施設を巡りながら、1日かけて相手をじっくり見られます。
男女共に大人気の恋活&婚活イベントです。
スポーツイベント
フットサルイベント
サッカー好き、フットサル好き大集合!男女混合チームでフットサルゲームを楽しみます。
野球観戦イベント
野球好き大集合!同じチームのファン同士のなら盛り上がる事間違いなし。
ボーリングイベント
誰でも一度はやった事がある!?ボーリングなら安心して参加できます。
スキー、スノーボードイベント
季節限定イベント。スキー&スノボが得意な人は、魅力アピールする最大のチャンスです。
インドア趣味のイベント
映画鑑賞イベント
恋愛映画を鑑賞して感想を語り合う、映画好き向けの映画をテーマにしたイベント。
音楽鑑賞イベント
クラシックやジャズを鑑賞しながら、様々なジャンルの音楽をテーマにしたイベント。
季節のイベント
お花見イベント
学生中心のイベントなら新入生歓迎会も兼ねてする事が多い為、フレッシュな雰囲気の中、参加人数が多いのが特徴です。
花火大会鑑賞イベント、海でのイベント
ゆかたで参加する花火イベントはとっても華やか。水着のまま参加できるビーチサイドのレストランで行われるイベントもあります。女子にも男子にもおススメのイベントです。
ハロウィンイベント、クリスマス会
ハロウィンの仮装イベントは童心に帰ってワクワクドキドキです。クリスマスイベントはプレゼント交換も楽しめます。
その他の恋活&婚活イベント
サークル新歓&飲み会、学園祭
学生限定なのでフレッシュな雰囲気の中、完全に同世代が集まってくるというのが強みです。
オフ会
オフ会とは、ネット上の交流サイトで同コミュニティに集う男女が、リアルな場で出逢う事です。居酒屋等で数人で行うオフ会から、人気スポットのオシャレなバーやクラブやダイニングラウンジを貸し切り数百人規模で行うイベントまで規模は様々です。
リアルな出逢いの場やイベントやクラブ慣れしていなくても、同じようなキモチで参加している人が多いので安心して参加できます。
大規模オフ会では一度に多くの友達・恋人候補と出会えるのがポイントです。
活&婚活イベントの予算
イベント参加の目的と予算をはっきりさせて参加しましょう。恋活&婚活イベントにかかる費用は参加費用だけです。例えば結婚相談所のような入会金・月会費・成婚料等は発生しませんから、リーズナブルな料金で恋活&婚活したいという方向きです。
主催会社やパーティーの種類や企画によって千差万別ですが、男女の料金比は2対1くらいで妥当です。平均的に男子学生は3,000~5,000円 女子学生は1,500~3,000円程度の参加しやすい料金になっています。
友達と数名で参加したり、イベント告知を見たと申し出たり、コミュニティ内でイベントの紹介をすると、参加費が割引になる場合もあります。
この料金で飲み放題や食べ放題(オードブル・スウィーツ等)付きならかなりのオトク感です。積極的に話しかけられる人だったら少人数の合コンよりも出会いの幅が広げられるはずです。通常は完全予約制になっていて、人気のイベントは一週間前ぐらいに予約締め切りになる場合もあります。
参加費支払い方法
通常は当日受付で現金で支払います。当日支払いの場合は、参加費用をピッタリ準備すると、他の参加者にも主催者にも迷惑がかからず、スムーズに受付が進められます。ギリギリの到着やバタバタの受付は印象が良くありませんし、スマートに受付を済ませられるように時間に余裕を持って到着しましょう。
また、イベントによっては、事前振込制やチケット制という場合もあります。当日会場に行ってみたけれど、結局参加できなかったなんて失敗がないように、参加前には注意事項をよく読んでから申込みましょう。
キャンセル費用について
予約の取り消し(キャンセル)をする場合は、主催者の規約に応じてキャンセル料が発生する場合があります。 トラブル防止の為にも申込み前にしっかり確認しておきましょう。後から「キャンセル料なんて知らなかったから払わない」では済まされませんので十分ご注意を!
活&婚活イベントの探し方
「恋活」するにあたっては情報収集が必須です。しかし、恋活を始めたいけど何をどうやって調べたらいいのかわからない・・・という方もいると思います。
学生や20代前半の若手社会人は日常生活でも出逢いの機会が比較的多い事から、若者対象の恋活&婚活イベントは意外と少ないのが実情です。同世代の人たちと出逢える場を上手に探して、自分に合ったイベントに参加しましょう。
では情報収集のポイントをお教えします。
ポイントその1~どんな相手と出逢いたいですか?~
まずはイベント参加の目的をはっきりさせましょう。
あなたは今すぐにでも結婚したいですか?
それとも、まずは友達からじっくり交際したいですか?
どんな相手と出逢いたいですか?
・・・この最も大事な部分が曖昧な方がいらっしゃいます。
最終目標は「恋人をつくる事」や「結婚する事」だと思います。しかし、出逢いの場によって参加者の意識が若干異なるという事を理解しておかなければなりません。
これをわかって参加するのと、わからないで参加するのでは結果に差が出ます。

例えば、婚活イベントは「結婚相手」を探ししている人がほとんどだと思います。その中でも即結婚したい方、恋人候補探しの方、じっくり交際したい方が幅広く参加していますから、結婚・恋愛・交際に対する色々なキモチの相手と出逢えます。
一方、恋活イベントは即結婚相手探しというよりも「人脈作りや友達・恋人探し」で参加している男女がほとんどだと思います。
まずは自分の気持ちを整理してみましょう。
無益な時間とお金をかけない為にも、「結婚や恋人探しに対する温度」と「それぞれの出逢いの場によって、どんな相手と出逢えるのか?」を理解した上で参加しましょう。
ポイントその2~インターネットで情報収集~
情報収集として最も強力なツールはなんといってもインターネット。
大げさにいうとインターネットなくしては、恋人に出逢えないかもしれない・・・というほど恋活になくてはならないものになっています。
まずはダイレクトに「学生」「恋活」「イベント」と検索するのが手っとり早いと思います。その他には、学生向きのイベントサイトや婚活総合イベントサイトでは、一気に情報収集できるでしょう。恋活&婚活パーティー運営会社のホームページで調べるのも、情報量が多く参考になると思います。
また、SNSコミュニティサイト、恋活中の学生ブログ、口コミサイトやランキングサイトを参考にするのも情報収集のコツです。
ただし、ランキングサイトはあくまでも世間の一般論で、口コミも投稿者の主観が相当含まれているという事を忘れずに情報収集してみて下さい。
ポイントその3~学生向け雑誌、フリーペーパーで情報収集~
インターネット以外にも、今やいたるところから恋活情報が目に飛び込んできます。
フリーペーパー、雑誌、新聞広告等・・・街中でも恋活や婚活系の広告を目にする機会がとても多くなりました。
休み時間等を使って、タダで情報収集できるので学生にはもってこいです。

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活イベント講義】イベントの種類・予算・探し方

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号