恋愛コミュニティへの申込方法・費用・サービス/学生の婚活恋活応援総合情報サイト

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活コミュニティ講義】恋愛コミュニティへの申込方法・費用・サービス

恋愛コミュニティへの申込方法・費用・サービス
愛コミュニティへの申し込み方法
恋愛コミュニティへの申し込み方法はとてもカンタンです。まずはIDを取得しましょう。
サイト画面に「新規会員登録」や「入会登録」の部分からアクセスし、IDやニックネーム、パスワードの設定をします。コミュニティによっては、自分の希望するIDが他の会員と重複していると使えない事があるので、その重複がなくなるまで希望IDを確認する必要があります。また、登録したメールアドレスが信用できるものかどうかを判断するために、入力したメールアドレスに本登録用のURLが送信され、そのURLをクリックする事で本登録が完了するサイトもあります。
まずはプロフィール作成、詳しく入力しましょう
本登録が完了してIDの取得ができたら、次はプロフィール等の会員情報を入力します。入力しなくてもよい項目もありますが、ここではできるだけ多くの項目を入力しておくのがミソです。共通点を見つけた異性からメッセージ等の連絡をもらえるかもしれません。コミュニティによっては、趣味等の項目がかなり細かくカテゴリ分けされているものもあるので、ネタは多くちりばめておきましょう。相手との共通点は大事ですし、親近感が湧きやすくなります。メッセージ交換や会話での話題にも困りませんよ。
好感を持たれるプロフィールとは?
あなたをアピールする唯一の手段である自己紹介は超重要項目です。
顏写真を掲載するのであれば、自分の印象を少しでも相手に伝える事ができますが、不特定多数の人に写真を見られる事に抵抗がある人も多いと思います。その場合、相手はあなたのプロフィールと自己紹介文だけ見てあなたを判断し印象を持ちます。
なので、相手に「直接会ってみたいな」と思ってもらえるような自己PR文を書く工夫をしましょう。
具体的には、明るくて前向きな内容がいいと思います。ネガティブ発言はNGです。楽しく会話できそうな人という印象を与えられたら完璧です。
また、文章は定期的に見直して書き換える事も大事です。長い間登録していてもカップルになれない場合、入会時のまま変えていないプロフィールや自己紹介文が原因かもしれません。
愛コミュニティにかかる費用
一番心配なのが費用の事ではないでしょうか。できれば安くお得に婚活したいですよね。
恋愛コミュニティは費用もそれほどかかりません。無料のものもあり、明確な月会費制になっているコミュニティがほとんどです。1回何千円の恋活イベントやパーティーに参加するのに比べると、恋愛コミュニティへの申し込みは、費用を安く抑える事ができます。高くても月3千円前後の料金設定が多いようです。
上手に賢くコース選びをしましょう
無料のお試しコース等が用意されているコミュニティもあるので、とりあえず無料で登録して様子を見てもいいかもしれません。自分に合っていると思ったら有料コースにして、無料コースでは利用できなかったサービスを利用するのも手です。
しかし、無料だからと言ってすぐに飛びつくのも考えものです。
具体的には、無料と有料のサービス区分けと、毎月かかる費用をしっかり把握しておく事です。例えば有料コースを期間限定で登録した場合でも、手続きしないと自動更新されてしまい、毎月代金が引き落としになってしまうところもあります。
申込み前に利用規約等をよく読み納得してから登録しましょう。
愛コミュニティの主なサービス内容は?
恋愛コミュニティには様々な充実したサービスがあります。主にプロフィールや自己紹介文の掲載・閲覧と、専用メッセージシステムでのメッセージ交換をしつつ、最終的にカップル成立を目指します。恋愛コミュニティが出現したばかりの頃は「出会い系サイト」と呼ばれ敬遠され、実際に登録する人も純粋な恋人を探しというよりは別の目的があったりしました。しかし現在は、恋活&婚活ブームにより一度下火になった恋愛コミュニティも忙しい現代社会にマッチした出逢いの場という事で再び注目を集めています。
コミュニティ内のメッセージシステムで気軽にメッセージ交換が可能
恋愛コミュニティで相手とコンタクトを取るきっかけは、主に2つあります。
一つは自分からプロフィール検索してお相手を探す場合。
もう一つは相手が検索をした結果あなたのプロフィールに行きつき、相手からメッセージを受け取った場合です。
基本的に、相手のプロフィールや自己紹介文を見て好印象を持ったら、コミュニティ内のメッセージシステムを使ってメッセージ交換をします。その後プライベートのメールアドレスを交換したり、直接会ったりするのは自己責任のもとで自由です。
相手のメッセージを受信拒否するお断り機能もあり
メッセージの交換は、コミュニティの専用アドレスでやりとりします。個人アドレスのプライバシーは守られますが、それでもしつこい人や連絡をとりたくない人も現れるでしょう。メッセージの交換で「ちょっと距離を置きたいな」と思う人が出現した時にはお断り機能を活用しましょう。残念ながら世の中いい人ばかりではありませんので、自分の身を守るためにも嬉しいシステムです。

HOME > 恋活&婚活体験記 【恋活&婚活コミュニティ講義】恋愛コミュニティへの申込方法・費用・サービス

学生の恋活・婚活を応援
恋活パーティー ステラステューデント EXEO STUDENT 学生インターンシップinハワイ マリアージュ号